久しぶりの行きつけだったお店の味♪

f:id:matsukento:20190816175534j:plain

*久しぶりの行きつけだったお店の味♪

先日久しぶりに、行きつけだった中華料理店の出前を頼みました。

f:id:matsukento:20190816175543j:plain

そのお店の名前は中華料理「まいど」さんで、八尾民商民主商工会)の裏手にある中華店で、もちろん民商の会員です。

私も八尾民商事務局長時代は、よく食事で行ってましたが、民商とケンカ別れしてからは、一度もまいどさんのお料理を食べてないので、今回「そうだ!、まいどさんは出前をしとんさるっちゃぁ~!」と思って、八尾市の賃貸高級マンションまで、出前してもらうことにしました。

それだったら「店舗に直接行って、食べに行けばいいじゃないの?」と思われるかも知れませんが、前述の通り八尾民商のすぐ裏手ですし、まいどさん自身も八尾民商の会員で、私の元部下だった事務局員も、よくそこに食事へ行くだけに、私も鉢合わせがイヤだから、もう5年もまいどさんのお料理は封印されていたわけでちゅ。

それにしても定食メニュー、酢豚や八宝菜は分かるものの、トンカツ、エビフライ、白身魚定食って、中華とは無縁じゃないの・・・?

唐揚げも同じくと思ったので、ネットで調べてみたら、中華起源みたいです。

お子様ランチには、おもちゃも付いてきますので、なんか私も注文したくなったです♪

余談ですが、染みで汚れた出前用のメニュー、どうせならキレイな方が、気持ちいいです(笑)。

f:id:matsukento:20190816175835j:plain

f:id:matsukento:20190816175850j:plain

f:id:matsukento:20190816175856j:plain

お料理の種類も、メッチャあります(o^_^o)v!!!

f:id:matsukento:20190816180206j:plain

出前注文の電話をしたら、すぐに今回注文した酢豚定食が、すぐに届きました。

おかずとご飯が別々になっているのも良いですし、おかず箱に描かれている鳳凰の画も、高級感を醸し出していますよ~。

f:id:matsukento:20190816180255j:plain

酢豚定食、こんな感じです。

f:id:matsukento:20190816180308j:plain

玉子焼きにハム、そしてサラダ(ハムの下にはポテトサラダが隠れています)と、なかなかヘルシーです♪

それにしても卵焼きは、中華料理とは関係がないような?

f:id:matsukento:20190816180311j:plain

海老天です。

塩をかけて食べますが、美味かったでちゅ。

f:id:matsukento:20190816180349j:plain

主役の酢豚です。

甘酸っぱさがほど良く効いていて、美味しかったですよ~。

なおまいどさんの酢豚は平べったくって、四角っぽい塊ではないものの、これもありかと思います♪

5年ぶりのまいどさんの味、先日は麻婆丼を頼んで、今回は酢豚定食を頼みましたが、次回は天津飯や中華丼、そして炒飯(海老入り、カニ入り)、カレーラーメンやミソチャンポンも久しぶりに、食べてみたいっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

 

 

救急搬送!

*救急搬送!

8月10日(土)は、遅出出勤でした。

13時から仕事で、利用者の夕食の準備をした後、急に気分が悪くなったので、事務室の椅子に座って休んでましたが、単なる体調不良とは違ってました。

だって出勤した時は、体調異常はなかったのですよ~。

私の異常を察知してか、同僚(女性)が職場である医療法人本部の介護部門に電話して、そこから男女の幹部2人が飛んで来たのでちゅ。

男性幹部からは、「マツケン君(実際は本名)の体が、右に傾いているのが気になる。とにかく即病院に行ってくれ」ということで、早退となりました。

私は病院に行く気はなかったものの、八尾市の高級賃貸マンションに帰る途中、セブンイレブンさんに寄って、自転車から降りようとしたら、ズデーンと転倒!

起き上がろうとしても、体がほぼ動かず、「オレはこのまま異郷の地で死ぬだか?」と、恥ずかしさを超えて、不安になりました。

幸い人通りが多いとこだったので、たまたま歩いていた、女性看護師さんの方に助けられ、セブンイレブンさんの店員さんも加勢して、店内のイートインコーナーの椅子を並べて、そこで寝かされて、氷で体を冷やし、お茶を飲ませてくれました。

看護師さんの見立てでは、「熱中症」とのことでした。

それにしても介護福祉士の国家資格を持つ私が、熱中症になるとは、もう笑い話です(o^_^o)v!!!

しかし笑い事ではなく、看護師さんが「これは病院に行かないといけないから、救急車を呼びますよ」とのことで、私もそれに従いました。

それにしても救急車、来るのがとにかく早かったですよ~。

セブンイレブンさんから3分ほどの病院に、私は搬送されました。

すぐに医師が診察して下さり、血液、心電図、血圧、レントゲン、MRIの検査をして、さらに点滴を2本打たれたのでちゅ。

ただ良かったのは、MRI検査は前々から受けてみたかったので、今回の件で念願が叶ったことが出来たことです♪

血液検査は一部数値がおかしいとこがありましたが、心電図もレントゲンも血圧、そしてMRIも異常がなかったです。

なお純子ちゃんには、救急隊員が連絡してくれました。

それにしても私は車椅子に座っていて、点滴をされて、トイレに行く時も男性看護師さん(中国人で南京出身)に押されて移動しましたが、普段車椅子を押して、介護をしている私が、逆に介護されているのですから、複雑な感じでちゅ。

点滴が終わった後は精算ですが、保険が効いていても、12390円もかかったのですよ~。

幸いカード支払いが可能だったので良かったものの、その時お金は1万円しか持っていなかったのです。

まあそのお金も純子ちゃんから貰いました♪

それにしても熱中症って怖いもので、もしセブンイレブンさんの前で転倒せず、高級賃貸マンションに帰っていたら、私はあの世に行っていた可能性も大だったと思うっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

 

 

 

盛夏の鳥取市グルメ♪

f:id:matsukento:20190804110805j:plain

*盛夏の鳥取市グルメ♪

いやぁ~、毎日暑いです。

冷夏と言われた関東地方も、一気に酷暑になったようでちゅ。

上の写真は、鳥取市のカレーライスの名店である、ベニ屋さんですが。このお店は全国放送でも、ちょくちょく紹介されてますが、今回は店の前を通過しただけです。

f:id:matsukento:20190804110817j:plain

なおベニ屋さんには、あのテレビ東京系のローカルバス路線バスの旅でも、太川さんや蛭子さん+マドンナ(名前は失念)しましたが、ここの一番名物は、チキンカツカレーなんですよ~。

今回はベニ屋さんはスルーして、毎度おなじみの「こな」さんに行きました。

f:id:matsukento:20190804113556j:plain

先日ブログ友である、miyotya様が美味げなトマトをアップしてましたので、私もトマトを食べたくなりました♪

「こな」さんでは、ギンギンに冷えたカットトマトを出してくれますが、これに大量の塩+マヨネーズをかけて食べたら、暑さも吹っ飛びますし、ビールの肴にもいいです(o^_^o)v!!!

f:id:matsukento:20190804121158j:plain

冷奴も頼んで、もう「涼感汁」がプシュー!と、体から吹き出します。

f:id:matsukento:20190805121859j:plain

河岸を変えて、鳥取駅前サンロード内にある、鳥取県東部では珍しい、鳥取牛骨ラーメンを提供する、「らーめん道場太鼓判」さんに行って来ました。

前にもこのお店は紹介してますが、屋外でも屋台感覚で飲食ができますよ~。

ただ夏の暑い時、冬の寒い時は、そこでの飲食は勘弁したいです。

f:id:matsukento:20190805122402j:plain

普通のラーメンもありますが、ここで牛骨ラーメンを食わんかったら、フランスに行ってパリを訪れないのと一緒です。

牛骨は(私は気にはならないものの)豚骨よりも臭みがないのです♪

f:id:matsukento:20190805122643j:plain

毎度のことながら、鳥取牛骨ラーメンは美味しいです。

ただ、これにキクラゲが入っていたら、もっと美味いかも?

f:id:matsukento:20190805123527j:plain

炒飯も頼みました。

個人の好みの差もありでしょうが、もう少し濃い口でも良かったと思いますよ~。

まだまだ暑い日が続きますが、しっかり休んで、しっかり食べて、猛暑を乗り切らんとイケンっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

 

ダメだこりゃぁ~!

 

f:id:matsukento:20190731070044j:plain

*ダメだこりゃぁ~!

昨日職場が取っている、産経新聞を読んでいたら、辛辣な記事が載ってました。

今月行われた参議院選挙で、まさかの1人当選を果たした、「NHKから国民を守る党」(N国党)なんですが、代表の立花孝志氏は、「政治は数だ」とのことで、あちこちに声掛けして、元維新の会所属で、北方領土を戦争による奪還や、現地での卑猥発言で問題になった、丸山穂高衆議院議員を入党させたのですから、これには呆れかえりましたよ~。

さらに昨日は、訳の分からない、政党としての理念が感じられない「みんなの党元代表の、渡辺喜美参議院議員と、統一会派を組んで、その名も渡辺氏が目論んでいる、自身が代表を務めた、みんなの党を、参議院での統一会派名にするとのことでちゅ。

まあ自党に所属する議員の数は、多いに越したことはないですが、ここまで節操がない政党は、今までなかったと思います。

N国党はさらなる党勢拡大を目指して、自民党の「魔の3期生」だけでなく、公明党共産党以外の政党・会派に所属する議員にまで、食指を伸ばしているのですから、ホント訳が分かりません。

それにしても、丸山穂高議員みたいな下衆を大歓迎するN国党は、私の考えでは早速「政界の肥溜め」になっていると思います。

あっ、いやいや、それなら(汚い話で申し訳ないです)排泄物に対して、失礼です(o^_^o)v!!!

N国党は「受信料を払った人だけが、NHKを視聴できるようにする」というのを公約にして、それ一本槍で参議院選挙で勝利したのに、まさかその後こんな展開になるとは、N国党に投票した人も、驚きでしょうし、詐欺に遭った心境でしょう。

こんな連中でも参議院議員を輩出して、政党要件を満たしているのですから、私も「民商民主商工会)から国民を守る党」を立ち上げたら、結構な支持を集めるかも知れません♪

なおうちで購読している朝日新聞では、N国党への批判記事は載ってなかったのですが、産経新聞は「勢力伸長なりふり構わず」と書いているだけに、一般紙でも左と右の違いはあるものの、産経もなかなかやるじゃないかと、妙に感心した次第でちゅ。

それにしてもN国党、選挙前は泡沫政党だと思っていたのに、今では新聞はもちろん、テレビニュースでも取り上げられますので、まさに日本の政治が劣化しとることを象徴しとるっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

 

鳥取市にもあります!

f:id:matsukento:20190626123534j:plain

鳥取市にもあります!

鳥取市の新品治町(しんほんじちょう)を車で通ったのですが、ここは鳥取民商の地元なんです。

f:id:matsukento:20190626123646j:plain

鳥取民商は立派な一戸建てですが、よく建設資金を集めることができましたよ~。

なおかつての鳥取民商は、テナントビルの一室を借りていました。

現在の事務所は、市街地の中心部からは離れてますが、駐車場もあって便利がいいでしょう.

なお八尾民商の事務所は、昭和30年代中盤に建てられた、元ブラシ会社の社屋を昭和47年に買い取って、2階建だった建物に3階を継ぎ足したのです。

多分今なら「違法建築」ですので、現在の八尾民商幹部陣は、パクられても文句は言えないでしょう(o^_^o)v!!!

f:id:matsukento:20190626123653j:plain

鳥取民商の玄関です。

ポスターも色々貼られてますが、言っていることは八尾民商とはもちろん、全国共通です。

f:id:matsukento:20190626124006j:plain

鳥取民商からさほど遠くないとこに、かつての銭湯があります。

いまでこそ屋号の看板は外されてますが、「さくら湯」という銭湯だったのです。

私も高校生の時、鳥取砂丘での馬引きバイトが終わって、日当6千円を貰った後、ここさくら湯さんに行くのが楽しみ(家にはもちろん内風呂があるのに!)だったのです♪

鳥取市にしても八尾市にしても、銭湯は激減して、その代わりスーパー銭湯が増えています。

↓の写真に「男湯」と玄関に書かれているのが、かつてここが銭湯だったということを、物語っていまちゅ。

f:id:matsukento:20190626124012j:plain

f:id:matsukento:20190626135027j:plain

話題はころっと変わって、鳥取放牧場に近い、空山展望台から見た、大鳥取市街地です♪

ただ空気が澱んでいたためか、写りがイマイチでちゅ。

この景色を見ながら、酒を飲んだら美味いでしょうが、路線バスも走ってませんし、当然車やバイク(もちろん自転車も)では飲酒はご法度だけに、歩いていくしかないものの、これまた遠距離になりますので、結構な体力が必要です。

それにしても華の県都である鳥取市、この景色を見たら元気を貰えるっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

 

楽しいお店♪

f:id:matsukento:20190626122501j:plain

*楽しいお店♪

鳥取市内を車で走っていたら、「時代物専門店」という看板を見かけました。

興味があったので、もちろん寄ってみました(o^_^o)v!!!

f:id:matsukento:20190626122514j:plain

お店の名前は「風庵」さんとのことです。

あいにくこの日は定休日でした。

右側のオロナミンCのホーロー看板、これは今でもよく見ますが、大村崑さんは言うまでもなく、この看板にはなかったものの、巨人の星やアタックNO1、そして黄金バットのイラストも、描かれてましたよ~。

なおオロナミンCは、卵黄と混ぜて飲んだら美味しいと、当時のCMで大村崑さんが言ってましたので、当時小さかった私も真似して飲んでみたのですが、これはマジに美味かったでちゅ。

f:id:matsukento:20190626122531j:plain

ホーロー看板以前の、歴史ある木製のものも、たくさんあります♪

f:id:matsukento:20190626122546j:plain

またまたホーロー看板ばっかりです。

昔は汽車に乗っていたら、沿線の民家によくホーロー看板が貼られていて、いい宣伝になったいました。

現在でも田舎のローカル線では、たまに見ることがありまちゅ。

それにしても企業は、ホーロー看板を貼らさせている民家に、いくばくかのお金を払っていたのだろうか?

f:id:matsukento:20190626122553j:plain

ボンカレーもホーロー看板では、オロナミンCと並んで、多かったですよね♪

写真中央の「エスエスチェーン」、これは現在のエスエス製薬の看板なんでしょうか?

皆さんご存知の通り、私の息子のニックネームは、「プルルン裕希」で、プルルンの意味は「可愛いウサギちゃん」なんですよ~

鳥取市と言えば「因幡の白兎」だけに、私は否が応でもウサギちゃんが好きになるっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

 

選挙の時だけお願いかよ!

f:id:matsukento:20190713100753j:plain

*選挙の時だけお願いかよ!

先日仕事帰って、ポストを見たら、暑中見舞いと思われるハガキが入っていて、差出人名が八尾民商民主商工会)の元事務局長である、M川さんからでした。

私はなんか嫌な予感がしたのですが、案の定今月21日に投票される、参議院選挙への、共産党への支援のお願いでした。

それにしてもM川さん、八尾民商の70周年記念誌はくれなかったのに(元副会長のF戸さんがくれたから、いいようなものの)、選挙の投票お願いハガキだけは、しっかり送ってきた、何とも図々しい話ですよ~。

まあM川さん、共産党にはもちろん、自民党公明党、維新の会には、絶対投票しないので安心して下さい♪

私も八尾民商時代は、選挙の時にこの選挙ハガキの宛名書きをさせられたものですよ~。

f:id:matsukento:20190713100809j:plain

私は民商を退職後、即共産党の方も離党しましたが、志位委員長に好感は持っています。

彼は今までにない現実路線を進めているので、そこがいいとこなんですが、共産党の古くからの古参守旧派党員からは、かなり評価が悪く、「志位はさっさと辞めてしまえ!」という不満も、結構あるのでちゅ。

f:id:matsukento:20190713100830j:plain

ハガキと一緒に、共産党のビラも入ってましたが、この辺の図々しさは、大したもので、これぐらいの根性があれば、共産党も一度ぐらいは連立政権の一員に入ってたかも知れませんし、それが無理なら閣外協力はしているかも知れなかったです(o^_^o)v!!!

f:id:matsukento:20190713100839j:plain

裏面は共産党を推薦する著名人のコメントが載っています。

右上の同志社大学大学院の浜教授は、共産党支持者の急先鋒です。

かつては作家の松本清張さん、俳優の森繁久彌さん、などなど、意外な大物が応援していました♪

それにしても、八尾民商の前事務局長として、善政を敷いた私ですが、守旧派との権力闘争に巻き込まれて、大阪市都島区の都島民商に異動して、そこの幹部とも合わなくって、6カ月でまたまたケンカ別れ(逆に6カ月も続いたのが不思議!)して、前述の通り共産党も離党したわけですが、ホントそんな私に「共産党への清き一票を」とお願いするのですから、M川八尾民商元事務局長をはじめ、厚顔無恥もいいとこだっちゃぁ~(^o^)ノ!!!